本文へスキップ

吟道真萩流は、老若男女、初心者・経験者を問わず楽しく学べ、詩吟の技術向上も図れます。ご都合のよい時、詩吟教室に見学にいらしてください。

TEL. 049-252-1522

〒354-0018 埼玉県富士見市西みずほ台2-5-2-1-302



 イベント
   ・お知らせ

平成31年度(2019年) (写真はクリックすると大きくなります)       

8月10日
 吟道真萩流の『令和元年度総会&昇伝祝賀会・暑気
払い会』が行われました。午前9時から会員による
 ”総会”が行われ、平成30年度の総括と令和元年度
の計画を全員で確認しました。続いての”昇伝試験”は
今年は先日の吟道大学で実施しており、その合格者の
祝賀会を暑気払い会と兼ねて行い、真夏のひと時を
猛暑を忘れ楽しく過ごしました。


【 総 会 】
 2019soukai1a  2019soukai1b
  総会で挨拶される垣下宗家     総会で発議される川島さん

【昇伝祝賀会・暑気払い会 】
2019soukai1c
 2019soukai1d

 先月7月26日の山中湖吟道大学の
 昇伝試験で総師範に合格、昇伝された
 寺町さんの吟詠の様子



 2019soukai1e  2019soukai1g
 暑気払い会の司会は木屋さん   本日ご来賓の村松幸龍先生のご挨拶

 2019soukai1h  2019soukai1i
 ご来賓の朝光ゆみ様の音頭で乾杯  朝光様には得意のミュージカルの
                  一節を披露して頂きました

7月25日
 〜28日
 吟道真萩流恒例の『吟道大学(第9回)』が山中湖畔の大信山中荘にて開講されました。猛暑の都心を離れ、清涼の山中湖畔の合宿所で4日間に亘り、垣下宗家が長年に亘り蓄積された詩吟の基本となるマナーや発声法等を、宗家が特別に編集された教本を基に、じっくり指導を受けました。夜は懇親会で時間の経つのも忘れ楽しみました。
 
 2019gindogaigaku1a 2019gindogaigaku1b
 いつもは富士山が迎えてくれるのに、今年は一時的に激しい雨と晴れで、
 富士山が顔を見せず、代わりに大きな虹が迎えてくれました。

 2019gindogaigaku1c 2019gindogaigaku1d2019gindogaigaku1e
  バスを降り合宿所に向かいます     合宿所の玄関につきました

 2019gindogaigaku1f 2019gindogaigaku1g 2019gindogaigaku1ah
  開講式(垣下校長ご挨拶)     授業風景   今年度編集された教本

 2019gindogaigaku1i 2019gindogaigaku1j
    個人レッスン         楽しみの懇親会

 2019gindogaigaku1k
 修了証書授与式(早めに帰る人から)

7月7日
 富士見市文化協会主催の”ゆかたざらい”が鶴瀬コミ
センホールで開催され、吟剣詩舞道チームのメンバー
として、当流派からみずほ台支部の田中美山さんが
出演し、「母をほうじて嵐山に遊ぶ」を吟じました。

    20190707fujimisia

6月9日
 日総連「第47回 関東地区吟詠コンクール大会」
が東大和市で開催されました。この大会は垣下宗家が
大会会長として主催され、当派会員5名がコンクール
に出場しました。この大会では、垣下宗家が開会式で
大会会長として挨拶され、コンクールでは「漢詩二部
・短歌の部」の審査委員長を務められました。会員の
コンクール結果は、漢詩一部で木屋優さんが入賞しま
したが、全国大会の出場は逃しました。
  
  20190609nisoren1a  20190609nisoren1b
               大会会長として入賞者に賞状を授与される垣下会長
                   右上は審査講評の垣下審査委員長


        20190609nisoren1c
         垣下宗家を囲んでコンクール出場者記念写真
5月19日
  〜21日
 日総連「第66回 全国吟詠剣舞詩舞大会」が長野県で開催され、垣下宗家と会員2名が同行しました。
この大会では、垣下宗家が大会副会長として、閉式の
ことばを述べられ、会員2名(川島さん、田中さん)
は関東地区常任理事とともに参加し、吟詠を披露しま
した。翌日には観光旅行に参加し、善光寺や春日神社等
参拝し、春日神社では大槻磐渓の「春日山懐古」を
皆さんで奉納しました。
     

  201905nisoren1a  201905nisoren1b
     
  201905nisoren1c  201905nisoren1d
            春日山神社では参拝記念吟詠を奉納しました
5月3日
  〜12日

   
「全国吟詠コンクール東京都大会」が開催され、
 当派会員6名が出場しました。
 コンクールの結果は以下の通りです。
  【一般第三部】佐藤道子(次点努力賞)
         寺町博(努力賞)
  【一般第二部】田中眞由美(努力賞)
  【一般第一部】木屋優(次点努力賞)

       201905tosouren1
 
3月31日
   
 富士見市の「第38回 吟剣詩舞道大会」が鶴瀬コ
ニュニティセンターで開催され、当吟道真萩流のメン
バー(川島萩惇、田中真由、木屋萩優)が垣下宗家と
共に出場し、それぞれの独吟と合吟を披露しました。
       

  2019fujimisiginei1  2019fujimisiginei2
               宗家と共に、左から田中さん、川島さん、木屋さん

3月10日
   
第47回「全国少壮吟詠家審査コンクール決選大会」が、笹川記念会館国際ホールにて開催され、当吟道真萩流の木屋優さんが初めて挑戦しました。さすがに上手な方ばかりで、次回に向けて練習に励むと意欲を燃やしています。
            2019syousouginsi1
3月3日
   
 目黒区の中根住区センターにて、文化祭(文化・芸能のつどい)が開催され、当センターで研鑽している各種団体が、作品展や芸能を披露しました。吟道真萩流も参加し、当日は詩吟詩舞を披露しました。

2019nakanebunnkasai1a 2019nakanebunnkasai1b
                           当日披露した構成吟の内容です

  2019nakanebunnkasai1c   2019nakanebunnkasai1d
 独吟(九月十三夜陣中の作)      連吟(本能寺)

        2019nakanebunnkasai1e
   連吟(山中の月) 今井眞理子先生・風間真紀子先生の舞いと共に

 2019nakanebunnkasai1f 2019nakanebunnkasai1h
             全員で合吟(富嶽)

      2019nakanebunnkasai1i
         垣下宗家を囲んで出場者全員で記念写真
2月24日
   
 第67回「目黒区吟詠コンクール大会」が開催され、
当派会員が各部門で好成績。寺町博さんが全体総合優勝の快挙を達成!!
 【一般一部】(優勝)木屋優
 【一般二部】(3位)田中眞由美、(5位)神村誠
 【一般三部】(優勝・総合優勝)寺町博
       (3位)佐藤道子、(5位)村田光子
この結果、5月に開催予定の「東京都コンクール大会」には、6名が出場することになりました。

 2019geginrencon1a 2019geginrencon1b
            垣下宗家を囲んで、コンクール出場者全員で記念写真

 2019neginrencon5x 2019geginrencon1d
   一般三部優勝と総合優勝の寺町さん    一般三部3位の佐藤さん

 2019geginrencon1e 2019geginrencon1f
      一般三部5位の村田さん    一般二部3位の田中さん

 2019geginrencon1g 2019geginrencon1h
     一般二部5位の神村さん    一般一部優勝の木屋さん

            2019geginrencon1i
             打ち上げ会で健闘を称えて乾杯!!
1月6日
   
 吟道真萩流の平成31年度の初吟会を開催、垣下宗家から年頭のご挨拶と、初吟指導を受けました。
 初吟会の後に行われた新年懇親会にはお客様として
諸先生方にもご出席頂き、大変楽しいひと時を過ごし
ました。

  H31hatugin1  H31hatugin2
     司会の木屋さん              垣下宗家から初吟指導

【新年懇親会】

  H31hatugin3  H31hatugin4
   垣下宗家から年頭のご挨拶      青木目黒区長様からご挨拶

  H31hatugin5  H31hatugin6
   乾杯(音頭は今井・風間先生)   会員連吟(吟題:山中の月)

  H31hatugin7H31hatugin8
              会員余興(麦畑)

平成30年度(2018年)       

11月10日
   
 『第50回全国吟剣詩舞道大会』が10日〜11日、武道館にて開催されました。吟道真萩流から垣下宗家と木屋萩優さん、神村萩誠さんが役員として参加され、
また、神村萩誠さんが吟詠コンクールの「東京都吟剣詩舞道総連盟・男子」に出場しました。垣下宗家も企画構成番組に出場されました。


  H30budokan1   H30budokan2


2018budokanx1a  2018budokanx1b
     神村さん出場            垣下宗家出場
11月4日
   
 第53回目黒区文化祭「目黒区吟剣詩舞道大会」が
開催され、当吟道真萩流からは宗家を含め9名が参加
し、それぞれが練習中の吟題を伸び伸びと吟じました。


megurobunkasai1a megurobunkasai1b
                           参加した吟道真萩流の会員

 megurobunkasai1c  megurobunkasai1d
   垣下宗家(吟題:菊花)         神村さん(吟題:半夜)
11月3日
   
 富士見市市民文化祭が開催され、当吟道真萩流の
みずほ台支部の会員2名が参加し、それぞれ独吟を
披露しました。

 fujimisibunka1   fujimisibunka2
           それぞれ得意なな詩吟を披露した田中さん(左)と川島さん
10月14日
   
 吟道真萩流の平成30年度の吟行会(親睦旅行会)を行いました。今回は「はとバスの日帰り旅行」で、新宿から東京湾アクアラインで千葉県へ行き、房総浜焼き食べ放題、マザー牧場、いも掘り等を楽しみました。

ginkoukai2a  ginkoukai2b
アクアライン「海ほたる」にて休憩  浜焼き市場「きよっぱち」海鮮食べ放題

ginkoukai2c  ginkoukai2d
            マザー牧場にて童心に帰り楽しみました

             ginkoukai2e
             久し振りに「いも掘り」を楽しみました
9月23日
   
 吟道真萩流の『第44回温習会』が四ツ谷の主婦会館プラザエフで開催されました。良い天気に恵まれ、懇意にして頂いている沢山の他流派の先生方にご来賓としてご出席頂きました。温習会は午前9時に開会、会員吟詠に始まり、式典の後、ご来賓の諸先生の吟詠、剣詩舞をご披露頂きました。午後は3時まで懇親会として諸先生方のカラオケを含め大いに楽しみました。

onsyukai2018a  onsyukai2018b
  会場の主婦会館プラザエフ     温習会プログラム表紙

 【式典】
onsyukai2018c  onsyukai2018d
   主催者挨拶の垣下宗家           昇伝試験合格者との記念写真

 【ご来賓吟詠詩舞】
onsyukai2018e  onsyukai2018f               (少壮吟士コーナーより)


onsyukai2018g  onsyukai2018h
      主催者吟詠             特別コーナー(垣下宗家のお孫さん

 【懇親会】
onsyukai2018i  onsyukai2018j
                (カラオケコーナー)

   onsyukai2018k
               「星影のワルツ」でお開き
9月13日
   
 恒例の乃木神社の「奉納吟剣詩舞大会」に吟道真萩流の有志で参加しました。今年も、今井眞理子先生、風間眞紀子先生の舞いつきで「富嶽」を合吟しました。

nogijinjya1a nogijinjya1b
    東京赤坂の乃木神社       この舞台で「富嶽」の吟詠詩舞をしました
8月4日
   
 吟道真萩流の『平成30年度総会・昇伝試験・暑気
払い会』が行われました。午前9時から会員による
 ”総会”が行われ、29年度の総括と30年度の計画
を全員で確認しました。続いての”昇伝試験”には今年
度は2名が挑戦し、2名とも見事合格しました。
 午後からの”暑気払い会”は、ご多忙の中ご出席頂い
た目黒区・青木区長様はじめ吟詠詩舞の先生方にも
ご参加頂き楽しく過ごしました。


   <総会・昇殿試験>

  H30soukai1a  H30soukai1b
   総会で挨拶される垣下宗家   昇伝試験における審査員の宗家と各会長

           H30soukai1c
       昇伝試験の結果発表をする宗家と
       挑戦者(神村さん:師範合格、田中さん:奥伝合格)

   <暑気払い会>

  H30soukai1d  H30soukai1e
       乾杯                  青木英二・目黒区長のご挨拶

  H30soukai1f  H30soukai1g
 余興で琵琶演奏される今井眞理子先生  詩吟を披露される青沼千花先生

       H30soukai1h
        会員余興の『麦畑』と喝采される諸先生方
7月21日
 〜23日

   
 吟道真萩流恒例の『吟道大学(第8回)』が山中湖畔の大信山中荘にて開講されました。暑苦しい都心を離れ、清々しい山中湖畔の合宿所で3日間に亘り、垣下宗家が長年に亘り蓄積された詩吟の基本となるマナーや発声法等を、今回宗家が特別に編集された教本を基に、じっくり指導を受けました。夜は懇親会で時間の経つのも忘れ、飲みながら無礼講で議論や余興を楽しみました。

  H30gindogaigaku1a  H30gindogaigaku1b
     合宿所のある山中湖と富士山を遠望

  H30gindogaigaku1c  H30gindogaigaku1d
     熱心に講義する垣下宗家と吟道大学参加者

  H30gindogaigaku1e  H30gindogaigaku1f
    講義後の楽しい夕食会     二次会では時間の経つのも忘れ議論と余興

7月16日
   
 日本吟詠総連盟の「第45回 関東地区吟詠剣舞詩舞大会」が東大和市で開催され、吟道真萩流の男性会員5名が合吟コンクールに出場しましたが、残念ながら入賞を逃しました。過去の大会で銀メダル(2位)の当チームも練習不足のため入賞できず、打ち上げ会で来年こそはと雪辱を期しました。

 H30nisorenkanto1a H30nisorenkanto1b
                            大会会長として挨拶される垣下宗家

     H30nisorenkanto1c
    垣下宗家を囲んで合吟コンクール出場の5人のメンバー

7月14日
 〜15日

   
 財団「平成30年度夏季吟道大学」が成田東部ホテルエアポートで開催され、全国の各流派から選ばれた117名の指導者が参集し、吟剣詩舞道の本質と神髄を学びました。当吟道真萩流からは今井萩盛さんが参加しました。今年度から年齢制限が75歳までに延長されました。
  H30zaidangindo1a

7月1日、
  8日

   
 「全国吟詠コンクール東日本大会」が開催され、東京都大会代表の当吟道真萩流の会員1名(一般第一部:木屋優さん)が出場しましたが、残念ながら全国大会への出場を逃しました。

 h30higasihihon1a  h30higasihihon1b
                          垣下宗家と木屋さん
6月10日
   
 (創立40周年記念)「東京都吟剣詩舞道大会」が
調布市のグリーンホールで開催され、当吟道真萩流からは、垣下宗家と木屋優さんが参加し、企画構成吟の中でそれぞれ吟を披露しました。


 tosouren201806a  tosouren201806b
                                財団会誌合吟


tosouren201806c  tosouren201806d
企画構成吟で吟を披露される垣下宗家        垣下宗家と木屋優さん
6月3日
    
 日総連「第46回 関東地区吟詠コンクール大会」
が東大和市で開催されました。この大会は垣下宗家が
大会会長として主催され、当派会員8名がコンクール
に出場しました。この大会では、垣下宗家が開会式で
大会会長として挨拶され、コンクールでは「漢詩二部
・短歌の部」の審査委員長を務められました。会員の
コンクール結果は、2名(木屋優さん、川島惇男さん)
入賞しましたが、全国大会の出場は逃しました。

nisoren2018b   nisoren2018c
                      開会式で挨拶される垣下大会会長

       nisoren2018d
            宗家を囲んでコンクール出場の会員
        (入賞した 左:川島さん、右:木屋さん)


5月20日
  〜21日

   
 日総連「第65回 全国吟詠剣舞詩舞大会」が徳島市で開催され、垣下宗家と会員2名が同行しました。
この大会では、垣下宗家が大会副会長として、開会式で
開会の言葉を述べられ、会員2名は合吟に参加し、翌日には有名な祖谷かずら橋や鳴門のうずしお等を観光するなど有意義な時を過ごしました。


nisoren20180520a  nisoren20180520b
                                大会翌日の旅行会

nisoren20180520c  nisoren20180520d
                 大会で開会の言葉を述べられる垣下副会長

nisoren20180520e   nisoren20180520f
  垣下宗家と同行の川島さん(右)、田中さん(左)

5月3日
  〜6日

   
「全国吟詠コンクール東京都大会」が開催され、
当派会員6名が出場しました。この内、第三部の佐藤
道子さんが9位入賞、第一部の木屋優さんが8位入賞。
木屋優さんが7月開催の東日本大会に出場が決定。

2018東京都大会2  2018東京都大会3
            第一部で8位入賞し東日本地区大会へ出場を決めた木屋さん

    2018東京都大会4
    第三部で9位入賞の佐藤さん。
4月26日
   
 吟詠揚山流「第九回詠游祭」が、調布市のグリーン
小ホールで開催され、当吟道真萩流から、垣下宗家と
会員(今井萩盛)が参加し吟詠しました。

2018詠游祭1 2018詠游祭2

3月18日
   
 第66回「目黒区吟詠コンクール大会」が開催され、
当派会員が各部門において好成績で入賞し、5月に開催予定の「東京都コンクール大会」に出場します。
 【青年の部】(準優勝)小宮洋平
 【一般一部】(準優勝)木屋優
(昨年青年の部優勝者)
 【一般三部】(3位)佐藤道子、(6位)川島惇男、
       (8位)村田光子
 また、昨年度各部門で優勝した以下の3名も、本大会で前年度優勝者模範吟詠を披露し、同じく5月の「東京都コンクール大会」に出場します。
 【青年の部】(優勝)木屋優
 【一般一部】(優勝)神村誠
 【一般三部】(優勝)寺町博

2018目吟連1  2018目吟連2
                  コンクール初出場で準優勝した小宮さん

2018目吟連3  2018目吟連4
 第一部で準優勝の木屋さん     前年度優勝者で模範吟を披露した左から
                      寺町さん、(宗家)、木屋さん、神村さん

2018目吟連5  2018目吟連6
 大会出場者と応援の皆さん      打ち上げ会で乾杯!
2月25日
   
 富士見市の第37回吟剣詩舞道大会が鶴瀬コミュニテイ
センター開催され、吟道真萩流のみずほ台教室の会員が
垣下宗家と共に参加しました。
当日参加の会員(吉田萩美・川島萩惇・田中美山・
野崎由川・田口勝正と応援の木屋優)は合吟と各自
練習中の吟を大会で披露しました。 

  富士見市吟詠H30b  富士見市吟詠H30c
                     
1月6日
   
 吟道真萩流の平成30年初吟会を開催、垣下宗家から
年頭のご挨拶と、会員への今年度指導方針及び吟力向上の期待感を述べられ、続いて初吟指導を受けました。
 初吟会の後に行われた新年懇親会にはお客様として、諸先生にもご出席頂き、大変楽しいひと時を過ごしました。 

初吟会H30b  初吟会H30c
  垣下宗家より年頭のご挨拶        初吟指導『菊花』

 【新年懇親会】
初吟会H30d  初吟会H30e
      乾杯!         会員手作りの美味しい料理も添えて

初吟会H30f   初吟会H30g
                       締めの万歳三唱(楽しい新年会でした)

平成29年度(2017年)      

11月4日
   
 「第49回全国吟剣詩舞道大会」が武道館にて開催
され、吟道真萩流の木屋萩優さんが「青年吟剣詩舞道
大学受講生による吟詠・剣詩舞」に出場、 また田中
美川さんが吟詠コンクールの「東京都吟剣詩舞道総連
盟・女子」の目吟連代表として出場しました。
この合吟結果は18位入賞しました。


吟道大学木屋a 吟道大学木屋b
 「青年吟剣詩舞道大学受講生による吟詠・剣詩舞」に出場した木屋萩優さん

        吟道大学木屋c
   「東京都吟剣詩舞道総連盟」の一員として出場した田中美川さん
  
10月14日
   
 吟道真萩流の平成29年度の吟行会(親睦旅行会)を行いました。今回は一泊二日の旅行で、初日は埼玉県の長瀞の宝登山神社で奉納吟を行った後、長瀞ライン下りでスリルを楽しみ、翌日はユネスコの無形文化遺産に登録された川越祭りに行きました。

吟行会H29a  吟行会H29b
 宝登山神社で奉納吟を行いました   ライン下りで景色とスリルを楽しむ

吟行会H29c  吟行会H29d
  本日の宿「花和楽ホテル」        まずは一次会で乾杯

         吟行会H29e
   翌日は、多くの趣向を凝らした山車を見物、楽しみました
  
10月9日
   
 日本吟詠総連盟の「第50回 全国吟詠コンクール決勝大会」が尼崎で開催されました。この大会は『漢詩一部』と『漢詩二部・和歌・短歌』に分かれて競われ、吟道真萩流の会員は『漢詩一部』に木屋優さんが出場しましたが、残念ながら入賞は逃しました。 
 なお、当大会に垣下宗家も審査員で参加されました。

吟詠コン決勝H29b     吟詠コン決勝H29c
                      大会副会長の垣下宗家と木屋さん
  
9月13日
   
 恒例の乃木神社の「奉納吟剣詩舞大会」に吟道真萩流の有志で参加しました。今年は、今井眞理子先生、風間眞紀子先生の舞いつきで「富嶽」を合吟しました。

乃木神社H29b  乃木神社H29c
   東京赤坂の乃木神社          この舞台で吟詠詩舞を行いました
  
9月10日
   
 吟道真萩流の『第43回温習会』が四ツ谷の主婦会館プラザエフで開催されました。良い天気に恵まれ、懇意にして頂いている沢山の他流派の先生方にご来賓としてご出席頂きました。温習会は午前9時に開会、会員吟詠に始まり、式典の後、ご来賓の諸先生の吟詠、剣詩舞をご披露頂きました。午後は3時まで懇親会として諸先生方のカラオケを含め大いに楽しみました。

温習会H29b   温習会H29c    
  温習会会場の主婦会館プラザエフ      プログラム表紙
                             (今年は天皇退位が話題になりました)
【式典】
温習会H29d   温習会H29e
 主催者挨拶の垣下宗家      昇伝試験合格者・成績優秀者と記念写真

【吟詠詩舞琵琶・懇親会】
温習会H29bf  温習会H29g
  ご来賓琵琶            ご来賓詩舞
 (鎌田薫水先生)   (中野吟紫先生・今井眞理子先生・風間眞紀子先生)

温習会H29h     温習会H29i
   会員の余興         懇親会の特別出演(垣下宗家のお孫さん)

  温習会H29j
   「星影のワルツ」でお開き

    
8月5日
   
 
 吟道真萩流の『平成29年度総会・昇伝試験&暑気
払い会』が開催されました。午前9時から会員による
 ”総会”が行われ、28年度の総括と29年度の計画
を全員で確認しました。続いての”昇伝試験”には今年
度は3名が挑戦し、3名とも見事合格しました。
 午後からの”暑気払い会”は、ご多忙の中ご出席頂い
た目黒区・青木区長様はじめ吟詠詩舞の先生方にも
ご参加頂き楽しく過ごしました。


  <総会・昇伝試験>
   
 暑気払いH29b  暑気払いH29c
      29年度総会全景        昇伝試験審査員
 
             (佐藤会長、垣下宗家、村田会長、吉田会長) 
  【挑戦者】
暑気払いH29d  暑気払いH29e 暑気払いH29f
  野崎由美子さん     田中美川さん       川島真旺さん

暑気払いH29g  



【宗家より審査講評と結果発表】     
 野崎さん ⇒ (初伝)野崎由川  
 田中さん ⇒ (中伝)田中美山  
 川島さん ⇒ (師範)川島萩惇


  <暑気払い会>
暑気払いH29h  暑気払いH29i
 青木英二・目黒区長 ご挨拶    橋本区議会議員のご挨拶

暑気払いH29j  暑気払いH29k
    垣下宗家挨拶        阿部吟鳳先生の発声で乾杯        

暑気払いH29l  暑気払いH29m
高橋暁煌先生の伴奏で昇伝者吟披露  今井眞理子先生・風間眞紀子先生の余興

暑気払いH29n  暑気払いH29o
   会員の余興           ご来賓の諸先生方と記念写真

7月28日
 〜30日
   
 吟道真萩流恒例の「吟道大学(第7回)」が山中湖畔の大信山中荘にて開講されました。暑苦しい都心を離れ、清々しい山中湖畔の合宿所で3日間に亘り、垣下宗家が長年に亘り蓄積された詩吟の基本となるマナーや発声法等を、今回宗家が特別に編集された教本を基に、じっくり指導を受けました。夜は懇親会で時間の経つのも忘れ、飲みながら無礼講で議論や余興を楽しみました。
以下に合宿研修の様子を写真で紹介します。


 吟道大H29b  吟道大H29c
新宿からの高速バスを降りたら山中湖  合宿所の大信山中荘に到着

 吟道大H29d  吟道大H29e
 吟道大学開講の辞(寺町さん)    垣下宗家の講義と新しい教本

 吟道大H29f  吟道大H29g
  チーム分科会の成果を発表する   講義の後の豪華な夕食会で乾杯  

7月16日
 日本吟詠総連盟の「第44回 関東地区吟詠剣舞詩舞大会」が東大和市で開催され、吟道真萩流の男性会員5名が合吟コンクールに出場しましたが、残念ながら入賞を逃しました。過去の大会で銀メダル(2位)の当チームもレベルが上がっていることと、練習不足のため入賞できず。  打ち上げ会で来年への雪辱を期しました。

関東地区コンH29a 関東地区コンH29b
         大会会長(関東地区常任理事会会長)として挨拶される垣下宗家

関東地区コンH29c
        垣下宗家を囲んで合吟出場の男性会員
7月2日、   9日
 「全国吟詠コンクール東日本大会」が開催され、東京都大会代表の当吟道真萩流の会員2名(一般第三部:寺町博さん、青年の部:木屋優さん)が出場しましたが、残念ながら全国大会への入賞を逃しました。

吟詠コン東H29b 吟詠コン東H29c
  一般三部出場の寺町さん   応援の垣下宗家と青年の部出場の木屋さん

6月11日
 日本吟詠総連盟の「第45回 関東地区吟詠コンクール大会」が東大和市で開催されました。この大会は『漢詩一部』と『漢詩二部・和歌・短歌』に分かれて競われ、吟道真萩流の会員は12名が出場し、『漢詩一部』で木屋優さんが昨年に引き続いて入賞、10月に尼崎市で開催される全国大会に出場することとなりました。

日総蓮コンH29b   日総蓮コンH29c
                         大会会長として挨拶される垣下宗家

日総蓮コンH29d 日総蓮コンH29e
「漢詩一部」で入賞の木屋さん  垣下宗家を囲んでコンクール出場のメンバ

5月28日〜
 日総連「第64回 全国吟詠剣舞詩舞大会」が刈谷市で開催され、垣下宗家と会員3名が同行しました。
会員3名は、大会では合吟に参加し、翌日には飛騨高山や白川郷等を観光するなど有意義な時を過ごしました。

日総蓮全国H29b 日総蓮全国H29c
                               大会式典における垣下宗家

 日総蓮全国H29d   日総蓮全国H29e
大会副会長として挨拶される垣下宗家  垣下宗家と同行の3名の会員
                   (吉田さん・田中さん・川島さん)

5月28日
 第52回目黒区文化祭「目黒区吟剣詩舞道大会」が開催され、当吟道真萩流からは6名が参加し、それぞれが練習中の吟題を伸び伸びと吟じました。 

目黒区文化祭H29b 









 大会の式典で祝辞を述べら
 れる 青木英二 目黒区長







日総蓮全国H29c    日総蓮全国H29d
                        当日の文化祭で吟を発表した会員メンバー

5月3日〜
 平成29年度東京都代表選出「全国吟詠コンクール
東京都大会」が開催され、当派会員6名が各部門に
出場し、審査の結果以下の2名が7月開催予定の
「吟詠コンクール東日本地区大会」に出場決定。
 【青年の部】(7位)木屋優
 【一般三部】(4位)寺町博、

          吟詠コン東京H29b


吟詠コン東京H29c   吟詠コン東京H29d
  青年の部で入賞の木屋優さん     一般三部で入賞の寺町博さん

3月12日
 第65回「目黒区吟詠コンクール大会」が開催され、
当派会員が各部門で好成績。寺町博さんが全体総合優勝の快挙を達成!!
 【青年の部】(優勝)木屋優
 【一般一部】(優勝)神村誠
 【一般二部】(準優勝)田中眞由美、
        (4位)高屋敷有紀子
 【一般三部】(優勝・総合優勝)寺町博
        (14位)川島惇男
この結果、5月に開催予定の「東京都コンクール大会」には、6名が出場することになりました。

 目黒区吟詠コンH29b  目黒区吟詠コンH29c
             垣下宗家を囲んで、コンクール出場出場者全員で記念写真

 目黒区吟詠コンH29d  目黒区吟詠コンH29e
 【青年の部】優勝の木屋さん   【一般一部】優勝の神村さん

 目黒区吟詠コンH29f  目黒区吟詠コンH29g
【一般三部】と総合優勝の寺町さん 垣下宗家を囲んで各部門入賞者の記念写真

 目黒区吟詠コンH29h    目黒区吟詠コンH29i
「やるき茶屋」打ち上げ会で、      破顔一升(一笑)の寺町さん
店長さんからお祝いに頂いたお酒で祝杯!

2月19日
 目黒区・中根住区センターの住民会議主催の「文化・芸能のつどい」が開催され、当センターで研鑽している各種団体が、作品展示や芸能を披露しました。当日は吟道真萩流も会員が出場し詩吟を3題披露しました。

中根文化祭H29a 中根文化祭H29b
                               当日披露した詩吟の吟題

中根文化祭H29c 中根文化祭H29d 中根文化祭H29e
 連吟「結婚を賀す」   独吟「海を望む」   合吟「烏江亭に題す」

2月11日〜   12日
 (財)日本吟剣詩舞振興会の「第三回青年吟剣詩舞道大学」が成田東武ホテルエアポートで開催され、全国から選ばれた若手の吟詠家が研修を行いました(前回は平成16年の開催)。今回の受講生は91名で、当吟道真萩流の会員・木屋さんが目黒区連の代表として参加しました。
【この吟道大学の様子が『吟と舞』4月号に掲載されました】


青年吟道大H29b 青年吟道大H29c
            受講生、講師、その他関係者などが総勢集合しての記念写真

青年吟道大H29d 青年吟道大H29e
   吟詠メンバーの記念写真       修了証書を持った第5班のメンバー

【財団発行の『吟と舞』4月号に掲載された内容】

青年吟道大H29f 青年吟道大H29e
1月7日
 吟道真萩流の平成29年初吟会を開催、垣下宗家から
年頭のご挨拶と、会員への今年度指導方針及び吟力向上の期待感を述べられ、続いて初吟指導を受けました。
 初吟会の後に行われた新年懇親会にはお客様として、諸先生にもご出席頂き、大変楽しいひと時を過ごしました。


初吟会H29b  初吟会H29c
  垣下宗家より年頭のご挨拶            初吟指導「幾山河」

【各教室代表者の初吟披露】
初吟会H29d 初吟会H29e 初吟会H29g
  中根教室(柴山さん) 大岡山教室(木屋さん) 八雲教室(高屋敷さん)

初吟会H29h 初吟会H29i
みずほ台教室(田中さん) 龍雲寺教室(佐伯さん)

【新年懇親会】

初吟会H29j  初吟会H29k
    乾杯!              会員余興

初吟会H29l 初吟会H29m 初吟会H29n
     

初吟会H29o 初吟会H29p
  三本締め(音頭:山下さん)    万歳三唱(音頭:坂下さん)

初吟会H29q

平成28年度(2016年)       

(平成28年度のイベント・お知らせは別ページに移し ましたので平成28年度をクリックして下さい)

平成27年度(2015年)

(平成27年度のイベント・お知らせは別ページに移し ましたので平成27年度をクリックして下さい)

平成26年度(2014年)

(平成26年度のイベント・お知らせは別ページに移し ましたので平成26年度をクリックして下さい)

平成25年度(2013年)

(平成25年度のイベント・お知らせは別ページに移し ましたので平成25年度をクリックして下さい)

バナースペース